一般社団法人石狩観光協会[ISHIKARI TOURISM ASSOCIATION]
IshikariTourismAssociation GUIDE    
石狩観光協会概要 会員名簿 関連リンク
お問い合わせ 広告掲載について サイトマップ

ホーム

石狩鍋

食べる

買う・朝市 祭り・イベント 体験・見る 宿泊・温泉

MAP・パンフレット

ホーム体験・見る > 果物狩り・工場見学
体験・見る[Experience]
▶ 体験
地引網体験 》 ミニトマト収穫体験 》 そば打ち体験 》 いくら醤油漬け造り体験
  SUP(スタンドアップパドル・サーフィン)体験 》 乗馬体験 》 除雪車搭乗体験
▶ 浜益川サケ有効利用調査
一次募集 》 二次募集 》 調査状況
▶ 資料館・施設等
いしかり砂丘の風資料館 》 旧長野商店 》 道の駅石狩「あいろーど厚田」郷土資料コーナー 》 浜益郷土資料館
石狩尚古社(私設資料館) 》 石狩浜海浜植物保護センター 》 弁天歴史公園「運上屋棟」
▶ 観光・トレッキング
恋人の聖地「厚田展望台」 》 浜益ふるさと公園「ラバーズ・オーシャン」 》 史跡庄内藩ハママシケ陣屋跡
黄金山(こがねやま) 》 千本ナラ 》 白銀の滝(しらがねのたき) 》 濃昼山道 》 増毛山道
▶ 果物狩り
いちご狩り 》 よこやま農園 》 いとう農園[販売のみ] 》 木谷いちご園[販売のみ]
  サクランボ狩り 》 さくらんぼの善盛園 》 きむら果樹園 》 斗内果樹園 》 中野果樹園
▶ 工場見学
ホクレンパールライス工場 》 マテック石狩ELV工場 》 北海道ガス㈱ 石狩LNG基地
果物狩り[Fruit picking]
よこやま農園
開園期間
6月中旬~7月中旬 》 09:00~17:00
内容
北生振(きたおやふる)地区にある農園では、例年6月から7月にかけて、イチゴ狩りを楽しむことができます。ビニールハウスもあり、雨の日でも楽しむことができます。
料金
大人(中学生以上):800円・子ども(3歳~小学生):500円
お持ち帰り(300g):400円
お問い合わせ
TEL:0133-66-3290
携帯:090-6060-5842
開催場所
〒061-3362 北海道石狩市北生振865-1
いとう農園
期間
6月中旬~7月中旬 》 09:00~
お問い合わせ
TEL:0133-66-3023
携帯:090-9753-5012
開催場所
〒061-3362 北海道石狩市北生振866番地
木谷いちご園
開園期間
6月中旬~7月中旬
お問い合わせ
携帯:090-9752-3035
開催場所
〒061-3523 北海道石狩市厚田区望来
■サクランボ狩り[浜益幌果樹組合]
浜益区の幌(ぽろ)地区にある果樹園では、果物の花が咲く5月上旬から11月上旬まで、お花見やサクランボ狩りをはじめ各種果物が楽しめます!
さくらんぼの善盛園
開園期間
6月下旬~8月上旬
内容
サクランボの園内食べ放題の他、直売所でお持ち帰り用やジャムなどの加工品も販売。広大な敷地内にある「ペケレ・サンの森」では、川のせせらぎが楽しめます。
料金
大人(中学生以上):1,000円・小学生:400円・子ども(4歳~小学生未満):300円
お問い合わせ
TEL:0133-79-3014
開催場所
〒061-3103 北海道石狩市浜益区幌403-1
きむら果樹園
開園期間
7月上旬~8月上旬
内容
明治からの歴史を誇る果樹園で、サクランボ狩りが楽しめるほか直売所では、様々な果物や加工品を販売しております。
料金
大人(中学生以上):800円・子ども(小学生):400円・幼児無料
団体(10人以上):大人600円
お問い合わせ
TEL:0133-79-5033
開催場所
〒061-3103 北海道石狩市浜益区幌379-2
斗内果樹園
開園期間
7月上旬~8月上旬
内容
幌地区でもっとも内陸に位置する果樹園。園地の裏には大きな岩山がそびえ立っており、お子様連れの家族に最適です。
料金
大人(中学生以上):500円・小学生:200円
お問い合わせ
TEL:0133-79-2244
開催場所
〒061-3103 北海道石狩市浜益区幌
中野果樹園
開園期間
7月上旬~8月上旬
内容
「佐藤錦」・「南陽」・「水門」などのサクランボ狩りができます。
お持ち帰りも可。
料金
大人(中学生以上):700円・子ども(小学生):300円・幼児無料
お問い合わせ
TEL:0133-79-2650
開催場所
〒061-3103 北海道石狩市浜益区幌
工場見学[Factory tour]
ホクレンパールライル工場
見学時間
①10:00~11:00 ②13:30~14:30 ③15:30~16:30
定休日
日曜日・祝日
施設概要
“魅せる精米工場”として、楽しみながら学んでもらい、親しみを持ってお米やごはんに接してもらえるように、さらには生産者・流通関係者・消費者を結ぶ工場として、コミュニケーション重視型の見学ルートを設けています。
工場の生産過程やおいしいパールライスができるまでを映像でわかりやすく説明します。お子様さま向け、関係者向けにそれぞれの映像をご用意しています。お米、ごはんに親しんでもらえる工夫いっぱいのコミュニケーションギャラリー。見学ルートに沿ってタッチパネルや展示物を使って楽しく学べる内容となっています。
料金
無料
定員
2名~100名
所要時間
約60分
予約
要予約 ※1週間前まで
URL
【予約申込・空き状況】
http://www.pearl.hokuren.or.jp/factory/
お申込み・お問い合わせ
TEL:0133-76-2777【受付時間:9時~17時[月~金曜日]】
住所
〒061-3241 北海道石狩市新港西2丁目792番地
マテック石狩ELV工場[マテック㈱]
工場見学公開
毎週火曜日・金曜日
※それ以外の曜日を希望される場合は直接お問い合わせください。
施設概要
マテックは、一般の方々に使用済自動車の適正処理の必要性、リサイクルの必要性への理解と関心を持って頂くために、ELV解体工場を公開しております。「未来を担う子供たちにこそ、環境問題、そしてリサイクルを理解して欲しい。」マテックグループは環境問題・リサイクルの啓蒙活動に力を入れています。石狩ELV解体工場は子供でも安全に見学できる施設になっており、自動車の解体行程を上方から見下ろせる見学通路を備えています。
料金
無料
予約
要予約
URL
【予約申込】
http://www.matec-inc.co.jp/elv/tour/
お申込み・お問い合わせ
TEL:0133-60-2200
住所
〒061-3244 北海道石狩市新港南1丁目22-16
北海道ガス㈱石狩LNG基地
見学時間
①09:30~11:30 ②13:30~15:30
定休日
土・日・祝日および12月~3月
施設概要
北海道ガス㈱石狩LNG基地
石狩LNG基地は、北海道で唯一の大型LNG輸入基地。LNG(液化天然ガス)をサハリンやオーストラリアなどから輸入・貯蔵し、都市ガスを製造しています。ここから都市ガスはパイプラインで道央圏へ、LNGは北海道の各都市へ出荷されていきます。基地内をめぐる見学ツアーでは、巨大タンクを間近で見たり、PRセンターでの展示や体験型プログラムを通じてエネルギーについて楽しく学べます。校外学習やエネルギー環境教育の場としてのご活用はもちろんのこと、大人の方々にも発見や驚きがあります。
料金
無料
定員
1回10名~60名
※60名以上の場合は応相談
※小中学生の場合は引率者が必要となります。
所要時間
約120分 ※75分など短縮した見学コースも可能、応相談
予約
要予約 ※10日前まで
URL
【予約申込・空き状況】
https://www.hokkaido-gas.co.jp/utility/kyouiku/kengaku/ishikarilng.html
お申込み・お問い合わせ
TEL:0133-64-8700【受付時間:9時~17時[月~金曜日]】
住所
〒061-3242 北海道石狩市新港中央4丁目3743
 

石狩観光協会公式通販サイト「石狩大百貨」

石狩市公式動画チャンネル「いしかりお宝探訪」

石狩観光協会Facebook

さけ太郎twitter

石狩市海水浴場情報
開花情報[ミズバショウ・ハマナス]
石狩ガイドボランティア
石狩市観光名刺台紙
一般社団法人石狩観光協会[ISHIKARI TOURISM ASSOCIATION]
〒061-3377 北海道石狩市親船町107番地 石狩市観光センター内
TEL:0133-62-4611 FAX:0133-62-4624
Email:unjouya@muse.ocn.ne.jp
【厚田事務所[石狩北商工会]】
〒061-3601 北海道石狩市厚田区厚田47番地
TEL:0133-78-2513 FAX:0133-78-2660
【浜益事務所】
〒061-3197 北海道石狩市浜益区浜益2番地3 石狩市浜益支所2F
TEL:0133-79-5700 FAX:0133-79-5701
Category
ホーム / 石狩鍋 / 食べる
宿泊・温泉 / 体験・見る
祭り・イベント / 買う・朝市
MAP・パンフレット
石狩市海水浴場情報
開花情報 / 名刺台紙
石狩ガイドボランティア
Shopping & SNS
石狩大百貨[通信販売]
いしかりお宝探訪[Youtube]
石狩観光協会Facebook
さけ太郎Twitter
Guide
石狩観光協会概要
会員名簿 / 関連リンク
広告掲載について
サイトマップ
お問い合わせ
Copyright©2016 ISHIKARI TOURISM ASSOCIATION All Rights Reserved